FC2ブログ

★ 玉スポーツ ★

気ままに発行します。ご理解のほどを。

またまた遊んでみた

先日撮った写真をちょっと追想風にして遊んでみました。
絞り開放では周辺がもっとストンと減光するかと思ったら、それほどでもありませんでした。
これはこれでなかなか味わいがあります。
眼差し
D700+Distagon25mmZF
12bit RAW NX2でリサイズ

粒状は加えないほうが良かったようです。なんだか人工的な感じになってしまいました。
さすがにフィルムのような自然な感じは出せませんね。
白黒フィルムの様なブツブツの感じを出す方法があるのかな?
スポンサーサイト



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/28(木) 22:24:20|
  2. D700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

D700であそぼ~!

ふ~む。インプレッションとかちょっと柄でもないことしちゃいましたかね~。
改めて読み返すとお恥ずかしい限りです。(汗)
まあ、堅苦しい話はこの辺でお終いということで、せっかく買ったFX機D700です。
思う存分楽しみましょう。というわけで仕事も一段落して今日は久~しぶりの仕事がない日曜日。
午後からのんびりと、秋の気配の漂い始めた田舎の景色の撮影に出かけました。
機材はD700とレンズ4本です。通常3本構成の私ですから相当気合入ってたということです。(笑)


焔(ほむら)
花弁燃ゆ
燃えるような花弁に今年の暑かった夏を思いました。
あ、それと北京五輪も思い出しました。(笑)

花とミツバチ
向日葵とミツバチ
最初、向日葵かと思っていたら、どうやら違う花のようです。(笑)
ミツバチもいよいよ今夏最後の仕事でしょうね。大慌てで動き回るその足にはたくさんの花粉が付いていました。
ちなみに結構大胆にトリミングしてもFXだからでしょうか。ノイズも目立たず絵が破たんしません。

民家の朝顔
民家の朝顔
私だけでしょうか?朝顔をみると夏休みの宿題を思い出すのは。(冷汗)

シダる朝顔
シダる朝顔
やはりAFS60mmF2.8Gは絶品のキレ、色のりですね~。


おっと。まだまだあるよ~。D700購入依頼はじめての本格的な撮影だから一挙大公開だ!

案山子のある風景0
案山子のある風景0
ブログ開設以来、お花の写真ですぅ~とか柄でもない写真を撮ってきましたが、
本来の玉ワールドはこんな感じのスナップが主体。
因みに今年のコメは豊作だそうです。

案山子のある風景1
案山子のある風景1
おお。ちょっとリアルすぎ~。
農家の方によれば、本物の人間に近ければ近いほど鳥除けの効果があるのだそうです。
私はこんなシュールレアリズム風の超現実感が大好物なんです。
だんだん私の本性が出てきましたね・・・。フフ・・・。(汗)

案山子のある風景2
案山子のある風景2
ちなみにブログアップのため極端にリサイズしてあります。解像度が相当悪くなっています。
画質、レンズの描写に関心のある方の参考にはなりません。
元の画像(JPEG M)をご覧になりたい方はニコンオンラインアルバムに数枚アップしましたので、
作者名”すさび心”で検索してご覧ください。

案山子のある風景3
案山子のある風景3
引かないでください!(笑)
もうここまでおどろおどろしいと魔物も避けるでしょうね・・・。
10年ぐらい前まではこんな写真ばかり撮ってました。(^_^;)

本日の撮影機材
Nikon D700
AFS Nikkor 17-35mmF2.8D
AFS Nikkor micro60mmF2.8G
AF Nikkor180mmF2.8D
Carl Zeiss Distagon 2.8/25 ZF
携帯用レフ

写真は全てNX2でリサイズ。

最後にこれだけは言わせてください。
D700を一言で表現すると、
”デジタルでも写真を撮ることが楽しいと思わせてくれるカメラ”です。これから長い付き合いになりそうです。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/24(日) 20:48:23|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

D700インプレッションその2

どうしてもD700+プラナーのボケ味を体感したかったんです・・・。
というわけで・・・。
山ほどやらなきゃいけない仕事があったけど、本日、撮影を強行!(-_-;)/
仕事帰りということもあって、負担軽減のため潔く50mm一本勝負となりました。
うんうん、そうです。これです!デジタルでもこの味を出したかったんです。
向日葵
D700+planar T*50mmF1.4(ZF)
圧縮RAW12bit
ISO200
1/2500秒 F/4
露出補正0
WB晴天
ADLオート
CNXでリサイズ

もう一発。さすがFXですね。ちょっと絞りを弄るだけでボケ味自在です。
浮かぶ向日葵
D700+planar T*50mmF1.4(ZF)
圧縮RAW12bit
CNXでレタッチ、クロップ後リサイズ

何と言ったらいいか。DXに比べてボケが窮屈じゃないんです。滑らかなんです。
ファインダーの明るさ、広さといい、ほぼ35mm銀塩と同じ感覚で使えますね。
とくに今まで長期間、フィルム機をご使用の方に自信を持ってお勧めできます。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/18(月) 21:07:19|
  2. D700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ノーファインダー

私は観光地などの人混みでは状況に応じてノーファインダーで撮ります。三脚とか立てて、じっくり構図を考えて撮ることができませんからね。
DXズームなら思いっきり広角端(銀塩35mm換算28mmより広角側)にして、ISO400以上、絞りはF8より絞って撮ります。
要するに被写界深度を深くとりつつ、シャッタースピードを手振れしない程度まで速くするということです。まあ、実に単純なことなんです。(笑)

足立美術館庭園(島根県安来市)
DSC_0418_01.jpg
D60+AFS DX VR18-55mm

利点としては、
おっそろしく撮影時間を短縮できる。あたりまえですね。ハハ。
周りの状況を確認しながら撮影できるので安全。人が写らない。などなどです。
しかも、デジタルになってからは撮影枚数を気にすることなくパシャパシャできるのがいいですね。(笑)
あとでPCで気軽に編集できるし、フィルム時代ではおよそ考えられないです。
便利な時代になったものです。
おおよそ、一か所につきローアングル、ウェストレベル、アイレベル、俯瞰と、
5、6回シャッターを切って次の場所に移動します。

同、中庭
DSC_0379.jpg
D60+AFS DX VR18-55mm

時には無精して歩きながら撮る時も!
え!?ファインダー覗いて撮った時より、よく撮れてるって?(-_-;)
そ、そうですね・・・。ウ~。(T T)

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/16(土) 21:49:04|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

出雲の国、出張報告

ちょっとご無沙汰です。(^◇^;)
島根県出張報告です。
めちゃくちゃ暑かったけど、なかなか訪れる機会のなかった場所なので、
とても有意義な旅行でした。

出雲大社
DSC_0108.jpg
D60+AFSVR18-55mmDX
注連縄の大きさにビックリ!国旗掲揚等も信じられないくらい巨大でした。

こちらは日御崎神社
DSC_0181.jpg
D60+AFSVR18-55mmDX
失礼ながら、半島の一角にこのような威容を誇る鮮やかな朱の神社があるとは思いませんでした。
抜けるような青空に朱の色が映えて大変印象的でした。
これで、拝殿に十二単の御姫様がいらっしゃれば、平安時代までタイムスリップですね。

足立美術館庭園
DSC_0448_01.jpg
D60+AFSVR18-55mmDX
その隅々まで人の手が入った日本庭園は、お見事としか言いようがありません。
パンフには京都の枯山水の庭園をイメージとして造った、と書いてありましたが、
円熟したワビタ感じは無いです。瑞々しく、溌剌とした感じです。
この日は青空と入道雲が借景となって一層洗練された印象を受けました。

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/14(木) 11:44:03|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

立秋の空

今日は立秋です。皆様残暑お見舞い申し上げます。
お天気も暦を見て、季節を感じたのでしょうか。
昨日までのうっとおしい曇天がうそのように晴れて、気持ちの良い青空を提供してくれました。
この好機を逃すまじと、早速D700とお気に入りの単焦点で試し撮りであります。
立秋の空
撮影データ
D700+Ais28mmF2.8
JPEG fine size S
SS 1/160秒 F/16
ISO 200
WB 晴天
絞り優先 マルチパターン測光
ピクチャーコントロール スタンダード
高感度 NR off
ADL auto
ヴィネットコントロール off
CNX2でアンシャープマスク 半径5% 適用値15%

ふむふむ。そうです。この空間です。
これが私の慣れ親しんだ28mmの画角の広がりです。
やっぱりFXの恩恵を感じます。
すこし心配した絞った時の周辺減光も、ヴィネットコントロールなしであまり気になりません。
何より感動したのがファインダーの見易さ!ピントの山のつかみ易さ!
これからマニュアルでのピント合わせが楽しくなりそうです。

気分爽快!さらにもう一発。地上は相変わらずムシムシ暑苦しいものの、
空には何となく秋の雰囲気が漂ってきました。
空の青と刷毛で掃いたかのような雲の流れが印象的でした。
風車と青空
撮影データ
D700+Ais28mmF2.8
SS 1/800 F/8
ADL off
その他のデータは上記の写真とおなじ。

ところで、今回は12bit圧縮RAWでも撮りました。
NX2で少し弄ってみましたけど、さすがFXですね。
少々乱暴にパラメータを動かしても絵作りは破たんしません。
アンシャープマスクもノイズの処理でも、少なくともD300(DX)よりはねばってくれます。
こういうのレタッチ耐性があるというんでしょうか。
”画質”というものをレタッチ耐性まで含めたものと広義の解釈をするならば、
結果は”良”です。
まあ、とりあえず今日はここまでということで。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/07(木) 21:18:47|
  2. D700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

D700 インプレッション

といっても、外観&操作感のみです。まだ、外で試し撮りもできてない状況ですからね。

おっと、その前にD700の購入動機を書いておきましょう。
それは、デジイチでも35mm銀塩機とできるだけ同じ感覚で写真を撮りたかったからです。
ただただ、それだけのことです。画質等の問題ではありません。
やはりAPS-Cでは画角に少々違和感がありました。
本来超広角に分類される25mmの焦点距離のレンズが37.5mmになってしまうわけですからね。
どちらかというと広角で撮ることが多かったし、所有レンズも超広角から標準域の焦点距離のレンズが多いのでなおさらそう感じてました。
それとファインダーですね。D300も並居る各メーカーのAPS-C機の中では大変見やすく、広くて優秀でしたけど、やはり銀塩機と併用するには違和感がありました。とくに私はこれからもフィルム機と併用で使っていきたいので、この点は重要です。
はたしてD700はそんな私の要求を満たしてくれているのでしょうか。

外観&操作感
パッと見た目はペンタ部を除き、D200,D300とほとんど変わりませんね。
フォーカスモードダイヤルのまわり、マルチセレクターなどに若干の形状変更はあるものの、
概ね似たような感じです。各ダイヤルやボタンの操作感も某掲示板の一部で話題になっているほど、
質感の低下は感じません。それよりも気になったのは、両手でカメラを持った時の感覚でした。D300以上にボディの厚みを感じます。スペック表の数値を見る限り、D300とそんなに違いはないはずなんですけどね。まあ、使っているうちに慣れてくるでしょう。

何といっても違うのはペンタ部です。やはり大きいです。ただこの大きさこそフルサイズの証!といったら大袈裟でしょうか。(笑)
デザイン的にはD300よりもこちらの方がおさまりがいい感じがします。銀塩機、それもF5、F6といった大きなカメラを使用してきたためそう感じるのかもしれません。
丸型のアイピースも銀塩を彷彿とさせますね。アングルファインダーなどが共有できるのも便利です。仮にF6などとの併用、あるいはサブ機として考えても有用だと思います。そしてそのアイピースの向こうに広がるファインダーの世界は・・・。ここが一番重要です。AFS17-35mmを付けて、ドキドキしながら覗いてみると・・・・・。素晴らしい!やはり広々としてます。F6にはじめて17-35mmを付けて覗いたときと同じような、超広角独特の凝縮された空間を感じました。この時初めて、ああ買ってよかったと思いました。これで17-35は17-35として、お気に入りの25mmZFは25mmとして使えます。あたりまえですね。(笑)

以上、持ってみた感触としてのファーストインプレッションです。
とにかく、最初に掲げた私の要求は満たされました。これからじっくり使い倒していこうと思います。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/04(月) 22:04:36|
  2. D700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

我慢できず・・・

本日、目出度くD700を購入してしまいました。
まずは、結果報告。

D700 \295,200
下取り D300 \83,000   AFS DX17-55mmF2.8 \80,000
で追い金\132,200でした。

結局、最初の見積もりでは下取り額は合計\158,000だったので、
予想通り\5,000アップしただけでした。しかも本体の値引きはなし。
ただし・・・。

う~ん。どうしようかな~。もうちょっと背中をひと押ししてくれるきっかけがあればなぁ。
と粘ること1時間。首を傾げるごとにオマケがゾロゾロ~と出てくる出てくる。

D700と戦利品?
戦利品?
販促品。限定品は私のツボ・・・
ホーホーと目を輝かせながら、交渉を重ね最終的に予備のバッテリーでゲームセット。
以下、戦利品?リスト
1 ニコン販促品マルチポーチ
2 ニコン小型ショルダーバック(D60とかの販促品?)
3 非売品クールピクス用ストラップ
4 エツミ D700用液晶ガード
5 非売品ニコンクリーニングクロス&バックルカバーセット
6 カウンターの裏に転がっていた予備のバッテリー(笑)
でした。いや~なんだか得した気分になっちゃいました。(笑)
が!
家に帰って冷静になってみれば、バック、ストラップ、ポーチなんて、
いったい自宅にいくつあるのでしょうか。(-_-;)
私はスッカリ催眠術に引っかかってしまったのでせうか?
只今呆然としながらアップしております。以上とりあえず購入の報告まで。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/03(日) 21:09:53|
  2. D700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ショック

今日はD300とAFS DX17-55F2.8を持ってカメラのキタムラに行ってきました。
仮にD700を買う下取りとして上記の組み合わせで出すなら、いくらになるかなと思ったのです。
あくまで仮定の話です。ほ、ホントデス。
一度に30万の出費はきついし、銀塩機は手放せないですからね。
店員にもそのあたりの事情を話して査定をお願いしました。
結果はD300(美品)が8万円でレンズ(美品)が7万8千円。追い金14万円弱でした。
エー!!
ショックです。いや、事前に下調べしたし、キタムラの下取り査定がきびしいのは分かってました。
ただ、やはりあらためて聞くと額の低さにがっくりします。
仮に、渋ってねばって交渉しても合計5千円アップが関の山でしょう。
もちろん、傷一つないし素人が見たら新品同様の状態なんですけどね。
実際、店員にはそれぐらいが限度だともいわれました。
陳腐化が早いデジモノの悲哀を感じます。
発売日に約23万で購入したんですけどね~。残念です。
開発競争の激しいデジタルカメラは発売されて2、3か月が旬。売るならできるだけ早く、そうでなかったら使い潰すしかないとどなたかおっしゃっていたのを思い出します。

そして、そんながっくり肩を落としてひとまず帰ろうとする私に店員が一言。
『D700、一応お取り置きしておきますね。あ、いつでもキャンセルできますから。』
おおお!
えーと、仮定の話で、誰もまだ買うとは言ってないんですけど。(苦笑)
私の顔にどうしても、すぐにD700が欲しいと書いてあったんでしょうか?
あまりにもサラリと言われたので、思わずこちらも、ありがとうございますと答えてしまいました。はぁ~。

あ、ちょっと、どらさん!
すでにD700のカテゴリーが用意してあるじゃないかとは、つっこまないでください。(笑)

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/01(金) 23:45:40|
  2. D700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

玉知安

Author:玉知安
どうも。玉知安と申します。
写真歴は20年以上。ただし、
写真に関する知識は?
まぁ、マイペースでやってます。
主に、スナップ、植物、乗り物などを
撮っています。
気ままに撮影を楽しんでますので、
暫く更新が滞ってもご容赦ください。
m(_ _;)m

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる