FC2ブログ

★ 玉スポーツ ★

気ままに発行します。ご理解のほどを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

F6大きさ比較

再び今晩は!
夜も更けて、何だか気分が盛り上がってまいりましたぁ~!
今宵は連続アップです。ネタは、そうF6です第2弾になります。
といっても、今回は単純に大きさ比較をしてみましょう。
F6&FG
F6&FG大きさ比較

いや~、F6+17-35mm。やっぱりでかいですなぁ~。
FG+Ais28mmと比較するとまるで大人と子供です。
もちろん重さも桁違い!
FG+28mmが700gちょっとなのに対し、
F6+17-35mmはMB-40付だと2㎏をはるかに超えます。
同じSLRなのに何か不思議な感じがします。
もうここまでくると、描写がどうのこうの、どっちが良い悪いなんて議論なんか
どうでもよくなってくる気がしませんか!?ええ、そうです。楽しけりゃいいんです
チョーマニアックな世界へようこそ!

AFS17-35mmF2.8Dの作例はコチラ↓
DX17-55より落ち着いた感じの色調にですね。
遠景の解像感では20-35の方が一枚も二枚も上手です。
対して、17-35も最短撮影距離28cmで、コーティングも優秀です。
近接撮影で、光線状態の厳しい条件化では負けていません。
遠近感のある描写は申し分なく、パンフォーカス派の方にはお勧めです。
作例はパンフォーカスじゃないですけど・・・。あくまで参考程度ということで。
AFSですからスナップでも使い勝手はいいですね。
椿吹き敷く庭

撮影データ
D300+AFS17-35mmF2.8D
Jpeg Normal size M
絞り F16  SS 1/200秒
WB 晴天 ADL弱
ピクチャーコントロール ビビット
編集なし。リサイズ。
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/03(火) 00:47:53|
  2. F6
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて、大好きな機材ネタです。

さて、写真のことはともかくとして・・・。
今夜は大好きな機材ネタにしましょう。(^-^;)>
第一回目はF6!
やはり全てのフィルムカメラの頂点、フラッグシップといってもいいでしょうからね。
購入したのは2年ぐらい前だったかな?すいません。もう覚えていません。
ナンバーは26×××番台。通販で買いました。

最初に手元に届いた時の感想は、なんかデジカメみたい・・・。(笑)
もちろん、背面液晶のあるカメラは初めてだったので新鮮な感覚でした。
ボタンが一杯あるのも少々違和感がありましたね。
同じAF機でも使い慣れたF5、F100とはどこか雰囲気の違いを感じました。

その後、時折使ってはみるのですが、あまり出番はありません。
どこかフィルム機としての感触に欠けるのと
価格コムの掲示板でも話題になった、しばらく使わないでいると
フィルムを勝手に巻き戻してしまう現象に遭遇してしまったからです。(T_T)
これは泣けましたね。まあ、一回きりの現象で、その後発生してませんが・・・。

とにかく、これからは出番をもう少し増やそうかな、と思ってます。
グリップを外せば、大きさの割りに軽くてF5以上の機動力ですからね。
花撮り用レンズ一本、余分に持って行く気にもなるでしょう。
だてにアルミ製の裏蓋じゃありません。(笑)
次回の撮影は、このF6とマクロで花でも撮りに行ってみようかと思ってます。

因みに写真では見えませんけど、ストラップはスパイスストラップです。
軽くて薄くて、しかも丈夫でF6にもかっこよくマッチします。お勧めです!

F6.jpg

撮影データ
D300+Ais28F2.8、ISO1600、NR標準、ピクチャーCON ニュートラル、JPEG S

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/17(木) 22:31:23|
  2. F6
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

玉知安

Author:玉知安
どうも。玉知安と申します。
写真歴は20年以上。ただし、
写真に関する知識は?
まぁ、マイペースでやってます。
主に、スナップ、植物、乗り物などを
撮っています。
気ままに撮影を楽しんでますので、
暫く更新が滞ってもご容赦ください。
m(_ _;)m

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。