FC2ブログ

★ 玉スポーツ ★

気ままに発行します。ご理解のほどを。

D700の画質

画質という言葉の定義は難しい。
特にデジタル時代になって鑑賞スタイルも様々になり
一概には言えない状況となった。
フィルム時代が懐かしいばかりである。
デジタルと言えばレタッチ耐性なんて言葉もある。
D700のレタッチ耐性は・・・。
鳳来湖b
               
鳳来湖a
ふむ。グッジョブである。
どちらもD700+AFS17-35mmで撮影し、上の写真は編集なし。
下の写真はNX2でコントロールポインターを使用し現像したものだ。

白飛びした雲の階調がそれなりに再現できている。
フィルム時代では周辺の画質劣化を考慮し、
ここまで大胆に補正できなかった。(すくなくとも私のような素人のレベルでは)
その点、さすがデジタルである。さすがD700である。
いとも簡単に補正出来てしまった。
もちろん、暗部の持ち上げも極めて良好。
湖面に映った山々を見れば分かっていただけるだろう。
同じぐらいの世代のDXと比較しても一段、いや二段以上の余裕を感じる。
低感度では解像感、鮮鋭度ともにDXと比較して優位を感じないものの、
高感度になればなるほどFXの面目躍如といったところになる。
正直、編集が楽しくなるカメラだ。(笑)
やはり、余裕の画素ピッチと優秀な処理エンジンの恩恵か。
D700の画質上の特性はノイズレスだけではないのだ。

編集に関して賛否両論あるのは承知している。
それでもデジタル時代だからこそ、撮影が可能になった領域があるのは
紛れもない事実で、個人的には積極的に受け入れていきたい。
実際、FX機を使用した夜間撮影で、また動体撮影で多くのプロのすばらしい作品を見た。
今までプロの頭の中だけにあったイメージを、デジタル時代の恩恵によって
目の当たりにできることに何のためらいがあろう。
編集もまた写真なり、なのである。
不自然にならない範囲なら、イメージ作りの強力な味方になってくれる
というスタンスだ。

ここで、ノイズ処理、レタッチ耐性までを含めたものとして
画質を定義すると、やはりD700は現時点ではもっとも安定した画質を保証してくれる
デジタルカメラと言えよう。
最新のコーティング、素材を使用した超高級ズームなど性能の良いレンズなら
なおさら申し分のない結果となるであろうことは言うまでもない。
先日の夜桜撮影でも単焦点とのコンビで厳しい条件の中、まずまずの活躍をしてくれた。
D700を一言で表現するとすれば、様々な被写体、撮影条件で、
必要十分な仕上がりを約束してくれるカメラと言ってもいい。

唯一つ問題があるとすれば・・・。
大きさ、重さはともかく・・・。
D700+AFS20mmD.jpg
雰囲気・・・であろうか?
ぶ、武器、へ、兵器?(-_-;)
と表現したくなるほどの重々しい雰囲気である。
大口径レンズに、NDフィルターやPLフィルターを付ければなおさらだ。
はっきり言ってオシャレ度は0~。(笑)
なんとか白いストラップでごまかしているものの、
ニコン独特のオーラが燦然と輝いている!
これはこれで気に入っているのだが・・・。

ああ、4月24日よ。
早く来いー!!!

Kmおりーぶcoming soon!
スポンサーサイト



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/20(月) 20:01:41|
  2. D700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モモタロウ!

皆さんは電車に名前が付いているのをご存じだっただろうか。
私は知らなかった。(笑)
モモタロウ
モモタロウ!
先日の写真をじっくり見ていたら気づいた。
思わず笑ってしまった。
検索で調べてみたら、ほんとに桃太郎という名前の貨物列車であることが判明した。
確かに貨物を牽引する姿は力強い。
しかも単調な造形のアルミの客車と違って、立体感を感じる独特のフォルムも美しい。
お気に入りの一台になりそうだ。
鉄道に詳しい方なら常識かもしれないが、私にとっては新鮮な発見となった。(^^;)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/14(日) 22:07:36|
  2. D700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

はじめての・・・パート2

昨日の鉄道撮影の場所はこんなところ。
東海道新幹線と東海道本線
浜名湖南岸の弁天島駅付近の湖上で新幹線と東海道本線が、
おもいっきり接近して並走するところだ。
言うまでもなく、写真右側の時間の経過を感じる橋脚の方が東海道本線である。
自宅から片道40分ぐらいのところにこんなところがあるとは知らなかった。

新幹線は防音壁が邪魔になってあまり良く見えなかったのが残念。
新幹線700系 700系かな。おっとり刀で調べただけに自信がない。



新幹線300系 こちらは300系だと思う。
なんか私がサラリーマン時代、こんな形の新幹線によく乗った気がする。
・・・あまり良く覚えていない。

ところで、乗ってるとあまりにも車内が静かで感じないが、
外から近くで見ていると、新幹線てむちゃくちゃ早いのをご存じだろうか?ぷー。(笑)
最近は防音対策も進んでいるらしく、音もなくスーと近づいてきて、
シュンシュンと風切り音をたててあっという間に通り過ぎていく感じだった。
あまりにも速くて、走っている状態を写真に収めるのに少々苦労した。
防音壁も邪魔だ。
壁が少し途切れた所があって、ここから新幹線の頭が少し見える瞬間が
あるのだが、あっという間に通り過ぎてしまい連射してもうまく写真に
おさまらなかった。
今度はもっとよく見えるところに撮りに行ってみよう。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/13(土) 20:22:32|
  2. D700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめての・・・

みなさんは電車といふものを撮ったことがあるだろうか。
私はなかった!(^^;)
写真を撮り始めて20年以上一度もなかった。
特に理由は無い。まったく興味がなかった?
いや、畦焼きに煙る里山の集落の中をのんびり走る電車なんて、
郷愁、旅情漂う感じでなかなかいいなと思っていた。
そう、きっかけが無かっただけなのだ。
電車の知識はないけど雰囲気のある写真が撮りたい!
そうだ。電車を撮りに行こう!
(な、なんかどこかのCMのフレーズみたいだな)(笑)
という訳でさっそく本日午後、車を走らせ生まれて初めての電車撮影に出かけた。
場所は浜名湖南岸の東海道本線と新幹線の線路が接近するあたりがいいだろう。
昨日、地図で景色が良さそうだと目星を付けておいたあたりだ。
東海道線
D700+Distagon25mmF2.8ZF
RAW14bit

ふむ。なかなか雰囲気があっていいところじゃないか。
写真の出来はともかくとして、時折橋の下を漁船が出入りしていて
電車の往来との対比がなんとも印象的な光景だった。
ちなみに電車の名前は・・・、全然わかりません・・・。
帰り際、夕日に照り映える車体が美しかったので撮りました~。


こちらは貨物列車でせうか。
東海道線・貨物列車b
撮影データは上記に同じ。

貨物車の側面にはいろいろな企業名が書かれていた。
その形も様々。
じっくり見てると意外と面白いものだ。
・・・それにしても・・・ながっ!(笑)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/12(金) 19:04:46|
  2. D700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

D700の設定・風景編

D700の設定・風景編です。

主な撮影メニュー
画質モード・12bitロスレス圧縮RAW
ホワイトバランス・fine
ピクチャーコントロール・ニュートラル
ADL・off
ヴィネットコントロール・off
高感度ノイズ低減・off

主なカスタムメニュー
AF-Sモード時の優先・フォーカス
内蔵AF補助光の照射設定・ON
ISO自動制御・OFF
半押しAEロック・ON

その他の設定
撮影モード・絞り優先
測光モード・マルチパターン
フォーカスモード・S

おもに使用するレンズ
AFS17-35mmF2.8D
Distagon25mmF2.8(ZF)
Distagon35mmF2(ZF)
AF180mm2.8D
Ais28mmF2.8
D700背面液晶

ちょっと一言
◎RAWのみでじっくり撮影して、帰宅後PCで気に入った一枚を編集するスタイルです。
◎御覧の通りカメラ側の介入は排除し、ほとんど無垢の状態のデータから不自然な絵作りにならないようNX2で仕上げているつもりです。
◎風景といっても手持ちライブヴューを使ったりしています。
◎ところで最近、視野率100%礼賛の記事であふれてますね。下位機種までできるだけ視野率は高い方が良いといった論調です。スペックとして魅力的なのはわかりますが、視野率100%といえばプロ仕様・・・。フィルム機の場合、ポジとこの100%の視野率とセットで一発必中の撮影者にとっては最も撮り直しの利かない仕様となります。今はデジタル時代とはいえ、100%は100%。ファインダー内に捉えたもの以外は写りません。あたりまえですね。(笑)
みなさんそんなシビアな仕様をお望みなのでしょうか?
そもそも実際、現場で視野率を意識して感情移入して、更にその他の設定を考えて写真を撮るなんて容易なことじゃないはず。少なくとも私には無理です。だからこそのプロ仕様なんですけどね。
私としては95%前後がありがたいです。
現実問題として動体撮影、スナップ、風景、ポートレート、すべて時間との勝負ですからね。

テーマ:デジタル一眼レフ - ジャンル:写真

  1. 2008/10/28(火) 22:57:08|
  2. D700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

玉知安

Author:玉知安
どうも。玉知安と申します。
写真歴は20年以上。ただし、
写真に関する知識は?
まぁ、マイペースでやってます。
主に、スナップ、植物、乗り物などを
撮っています。
気ままに撮影を楽しんでますので、
暫く更新が滞ってもご容赦ください。
m(_ _;)m

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる