FC2ブログ

★ 玉スポーツ ★

気ままに発行します。ご理解のほどを。

続・AFS DX 16-85 VR

概ね世間の評価通り、ボケは期待すべきではなさそうだ。
いちょうb
D60
AFS DX 16-85mm VR
RAW

最新のDXレンズは逆光に強いといったって、
これだけ光線の強い日だとゴーストもでる。
遠景、スナップでその真価を発揮できるレンズだろう。
AFの静かさ、速さも特筆ものだったことを付け加えておく。
解像感の高さは前述のとおり。感動ものだった。
なかでもD40より画素数の多いD60との組み合わせはお気に入りだ。
トリミングしやすく、色のりが個人的に好みだからだ。
先日キタムラの店員に頼んでD60にAFS24-70F2.8Gを付けて
店頭で試写させてもらったら、解像感は勝るとも引けを取らないものであった。
まさにミニ24-70といってもよい。
鏡胴の質感、操作感も十分だ。
スポンサーサイト



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/05(金) 21:28:36|
  2. DXレンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅白戦の結果

鳴り物入りで入団したAFS DX 16-85mmG ED。
早速、その実力を確かめるべく昨日行われた紅白戦の結果をお伝えしよう。
これが非球面レンズ3枚、EDレンズ2枚の底力なのか!
馬草港
D60 AFS DX 16-85mmG ED VR kenko proD1filter使用
12bitRAW 仕上がり設定 標準
NX2でアンシャープマスク30%、リサイズ
すっこーん!
写真の出来はともかくとして描写は会心の一打である。解像感、色のりともに申し分ない。
とくにヌケは目を見張るものがある。まるで1枚も2枚もベールを剥がしたかのようだ。
各紙で単焦点並みの解像力と称された評価も頷ける。
そうかぁ~。DXレンズもこの価格でこれだけの描写をするようになったのかぁ~。
実に癖のない素直な描写である。う~ん。FXと単焦点の立場が・・・。おっと失礼。
あまりの出来に感傷的になってしまった。
ともかく紅白戦とは言え16-85の初戦の評価は上々だった。
いわゆるツァイスなど独特の味とか空気感とか求めなければ、
風景、スナップなどの被写体では不満は出ないであろう。
オーナーも満面の笑顔である。今後の実戦が楽しみだ。
おっと~、こんな素晴らしい選手(レンズ)、いきなり契約解除されたら大変だ。
ココリラーズはじめ他のオーナーには開幕まで内緒にしておこう。(笑)

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/27(木) 21:21:50|
  2. DXレンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新戦力

本日、玉軍広報は来季に向け新戦力の入団を発表した。
D40+AF-S DX 16-85mmF3.5-5.6G ED VR
AF-S DX 16-85mmF3.5-5.6G ED VRだ。
走・攻・守バランスのとれた選手で安打製造機の異名を持つ。
意外と骨太で(質感がある)、お上品(操作感が良い)なのも良い。
明日からの浜名湖北岸戦(一泊出張)では早速活躍してくれるだろう。
因みに契約金は71,000円だ。
大型選手(大口径レンズ)との激しいポジション争いも予想される。
ファンとしては来季の玉軍の活躍に期待が持てるニュースとなった。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/25(火) 22:00:05|
  2. DXレンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

AFDX10.5fisheyeF2.8G

ども。今夜は最近購入したレンズの中からお気に入りのものを紹介しよう。
AFDX10.5mmF2.8Gfisheyeだ。そう。最近の作例の多さからお察しのとおり、
今一番出動回数の多い魚眼レンズである。
購入したのは2ヶ月ほど前だろうか。以来、常にカメラバックの中に入っている。
初めて手にした時の感想は、え!こんなに小さいの!だった。
しかも、小さいだけでなく軽い。下の写真を見てお分かりだろう。
Ais28mmF2.8とほとんど大きさは変わらない。
最大径63mmはまったく同じ、長さは組み込みフード分長いだけだ。
重さはDXが305g、Aisが250gなのでこちらも気になるほどの差はない。
実に機動力の高いレンズだ。もちろん描写は今更書くまでもないだろう。
それだけではない。魚眼特有の歪曲効果もCNXで調整可能である。
さらにデフォルメすることもできれば、通常の広角レンズのような感じに歪曲補正できる。
一本で二度おいしい。そんなレンズでもあるのだ。

DXfisheyevsAis28.jpg


D300につけるとこんな感じ。
withD300.jpg

なにしろ小さいので、MB-D10つきのD300だと、まるで巨大な頭に
ちょこんと雀の嘴が付いたような感じになる。(笑)
単体ならもっとマッチングも良くなるはずだ。
ただ、私はこの巨大ボディと小さい高性能レンズの組み合わせ、嫌いじゃない。
金属外装でドラム缶型のソリッドなデザインも好印象。
いかにも仕事をしてくれそうなオーラもでている。(笑)
ただしAFSじゃないので、D60,D40などではAFが効かない。
D300、D60の2台体制で撮影に臨む時などは少々戸惑う時があった。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/05(木) 20:20:03|
  2. DXレンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AFS 60mm micro F2.8G ED

玉知安のぉ~、AFS 60mm microがぁ~、キター!!!

考えてみれば、生まれてはじめてのAF単焦点!
興奮してます。AF爆速です。
MFの感触も悪くありませんね。一昔前のAFレンズのゴリゴリ感がありません。

近所のキタムラで買いました。金額は6万円ジャストです。
まあまあの金額かな。ちょうどレンズ祭りということで、通常価格より
かなりお徳だといわれました。

描写テストは今度の撮影会でジックリ検証してみるつもりです。
ですのでレポートは後ほど。


D300+AFS 60mm micro 2.8G

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/24(木) 21:46:16|
  2. DXレンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

玉知安

Author:玉知安
どうも。玉知安と申します。
写真歴は20年以上。ただし、
写真に関する知識は?
まぁ、マイペースでやってます。
主に、スナップ、植物、乗り物などを
撮っています。
気ままに撮影を楽しんでますので、
暫く更新が滞ってもご容赦ください。
m(_ _;)m

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる